長期韓国留学経験者による「事前に知っておきたかった5つの事」

長期韓国留学経験者による「事前に知っておきたかった5つの事」

半年や一年と言う長期の韓国留学を考えている人に、実際に、長期韓国留学を経験した人に「事前にこんなことを知っておきたかった」と思ったことをヒアリングしてみました。

今は便利な世の中なので、韓国でもどうしても欲しいと思ったものが手に入らないというような不便なことはあまりないかと思われますが、やはり海外ということでお金や時間がかかるということもあります。長期留学中にどんなものがなくて困ったのでしょうか?

これから韓国の留学に出発する人や検討している人の仲には、身近に長期韓国留学の経験者の人がいればいろいろどんなふうに現地で過ごすのか聞いてみたいことがたくさんあることでしょう。

なかでも困ったことやトラブルは興味がありますよね。

ちゃんと韓国に行く前に日本で調べておけばと悔やんだようなこととはあった?
韓国でなくて困った物、日本から持っていくべきだと思った物は?
事前に準備しておいた方がよかったなと思ったことは?

お隣の近い国だとは言っても韓国も外国です。長期留学となればなかなか日本にも気軽に帰ってくるというわけにもいきません。また留学期間中はまたとない貴重な時間となるので、悔いのないように事前にできる事があるとすれば、知っておきたいですよね。

そこで、今回は長期韓国留学を経験した先輩たちに聞いた「事前に知っておきたかった事」を5つまとめてみました。

長期韓国留学経験者による「留学前に知っておきたかった事」とは?


長期の韓国留学を考えている人は韓国に行ってどんな生活が待っているのか期待と不安が入り混じった気分でいることでしょう。

「韓国語はどれくらい上手になるのかな?」
「語学堂の先生やクラスメイトはどんな人なのかな?
ご飯は口に合うのかな?」
「日本の家族や友達と離れるから寂しいな…」

不安もあれば期待もある、それは誰でも同じです!しかし、現実的な問題もたくさんありますよね。

「服や生活必需品はどれくらい持っていけばいいのかな?」
「留学中のお金は本当に充分かな?」
「食べ物や薬もちゃんとそろえておかないと!」

事前に調べて、考えられるだけしっかり準備をしていきましょう。でも、誰でも長期韓国留学となれば可能な限り調べて、準備をしておくものです。でも、やっぱり現地に行くと、「こうしておけばよかった!」と思うことはあるものです。

そこで今回は、長期の韓国留学の経験者に聞いた「事前に知っておきたかった事」を聞いてみました。これから長期留学に行く人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

■関連韓国留学記事
韓国留学の費用が知りたい!学費や生活費の値段を徹底リサーチ!

長期の韓国留学で事前に知っておきたかった事①【ビザ】

まずは、長期留学と短期留学において大きな違いとなる「ビザ」についてです。90日以内の滞在であれば、日本人は韓国に滞在するときにビザは必要ありませんが、91日以降必要と言うのであれば必ず申請しなければいけません。

91日以上の長期留学で、語学堂などの語学学校に通う人であれば一般研修(D-4)ビザと言う種類のビザを取得する人が多いでしょう。他には大学や専門学校に入学するための留学(D-2)ビザ、18~30歳までという制限があるけれども就業も可能なサーキングホリデー(H-1)ビザもあります。(D-4もD-2も期間や就業時間に決まりはありますがアルバイトが可能な条件もあります)

これらは韓国への出発前に日本にある韓国領事館に行って申請します。その為に、韓国の楽興から発行される事業者登録証の写しや入学許可証、そして銀行残高証明書類など、様々な書類が必要となります。一度領事館に行って終わりというわけではありませんので、きちんと事前に調べて計画的に動く必要があります。

そして、意外と忘れがちなのが、韓国での外国人登録。韓国内にあるイミグレ―ションオフィス(出入国管理事務所)に行って、登録が必要になります。ここでも手続きはしっかり行わないと、長期留学ではタイ愛資格を得ることが出来なくなり、観光にいられなくなるなどのトラブルになることもありえます。日本でビザを取って終わりというわけではなく、韓国でも外国人登録が必要ですので、こちらもきちんと事前に調べて手続きを遅れることなく済ませるようにしましょう。

長期韓国留学の経験者の人も、必要だということはわかっていてもついつい日程がギリギリになってしまった、書類が足らなかった、韓国に行ってからイミグレーションオフィス(出入国管理事務所)のことを全く調べていなくて、言葉がまだ通じない時なので苦労した、そんな風に言っている人がいらっしゃいました。

長期の韓国留学で事前に知っておきたかった事①【携帯・スマホ】

次は、携帯やスマホです。普段の生活から無くてはならない必需品である携帯は韓国留学中でも特に大切なアイテムです。

何も知らず、現地で韓国の携帯を契約するしかないと思い込んでいたという人もいて、高い費用を払うことになったという人、学校や住居のインターネット環境、wifi環境を事前に調べておけば安く、日本で使っている携帯がそのまま使えたのに!そんな風に言っている人もいました。

携帯に関しては、持っている機種や学校などのwifi環境をしっかり調べて不便なく、可能な限り安く使える方法を調べておきましょう。詳しくはこちらもご覧になってください。

■関連韓国留学記事
韓国留学の間の携帯・スマホはどうする?Wi-fi、SIMカードなど必要な契約とその費用は?

長期の韓国留学で事前に知っておきたかった事③【日本からの持ち物】


次は日本からの持ち物であればよかったのにと思った物を聞いてみました。こちらは人によって様々でしたがいくつかご紹介しましょう。

韓国旅行のガイドブック

「WEBで検索できるとはいえ、持ち歩いたり友達と遠出を計画するのに一冊は持っておけばよかった。」

かさばらない日本のお土産(お菓子など)

「ルームメイトや途中でお別れになる友達、お世話になった先生や寮の方など、ちょっと記念に渡せるものを少しでも持って行ってもよかったな」

電子辞書

「スマホでの辞書機能で十分と思っていたけど、長く滞在して授業のレベルが上がるときちんと例文などが調べられる「辞書」が欲しくなった。スマホで使っていると授業中でバッテリーが無くなってコマッタ

日本食(梅干し、インスタント味噌汁、ふりかけ、わさび、ソース、漬物など)

「韓国でどうしても日本食が恋しくて、百貨店に行って高い日本食を買ってしまった」
「体調が悪くてどうしても韓国のご飯がのどを通らず、白いご飯にふりかけだけでしのいだ」
「台所を使って各自自分の国の料理を作ろうというパーティーが結構あった。食材は何とかそろうけどお寿司の時に日本のわさびや、お好み焼きでソースなど、ちょっとしたものが本物なだけで喜ばれた。」

小説やまんが

「日本語の活字が恋しくて一冊だけ持っていたものを何回も読んだ。もうちょっと持って行っても良かったかな?」
「日本の漫画は有名で、人気作品は見せると喜ばれ話のネタになった」

バスタオル

「初日から無くて困った。買うと意外と高いので、帰る時捨ててくるつもりで一枚でも突っ込んでいけばよかった」

などなど。いかがでしょうか。荷物に余裕がありそうであれば参考になさってください。

長期の韓国留学で事前に知っておきたかった事④【SNS】


次はFacebookやTwitter、インスタグラムなどのSNSです。普段日本でもやっているよと言う人も多いと思いますが、留学中はいろんな国の友達と知り合いになり、SNSの活用の仕方がぐっとインターナショナルになります。

帰国してからも離れた友達と連絡を取るのにとても便利です。行ってから周りを見て使い始めたという人は、事前に準備してスムーズに交換できるようにしておけばよかったという声がありました。

長期の韓国留学で事前に知っておきたかった事⑤【韓国から帰国してからの準備】


最後に、長期留学中ではなく帰国してからのことですが、もっといろいろ考えておけばよかったと話す人が多いようです。

「帰ってからせっかく勉強した韓国語を使う機会を考えておけばよかった」ということのようです。長期留学に行く前は、韓国に行くことで頭がいっぱいであまりそこまで考える人はいないでしょう。出発前からの準備と言うのは長期留学ではなかなか難しいかもしれませんが、帰国前に考えて動いておくというのは確かに大切かもしれません。

日本に帰ってからは、長い間離れていた生活を取り戻すのに忙しく、せっかく勉強した韓国語のことを後回しにしがちです。頭の片隅にでも置いて、意識しておくと留学の経験がより有意義になりそうですね。

長期韓国留学経験者による「事前に知っておきたかった5つの事」まとめ

長期韓国留学経験者にきいた「事前に知っておきたかった事」ということで5つをご紹介しました。もし、自分が考えていなかったようなことがあれば出発前の準備に加えてみてはいかがでしょうか。

韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!

K Village韓国留学は現地韓国にもサポートデスクがあり安心です。そしてEasyKoreanAcademyトトロハウス語学院延世大学建国大学カナタ韓国語学院など大人気の留学先にも多数の実績もあります。

69,800円からの韓国留学。K Village韓国留学は日本最大級の韓国語教室K Village Tokyoが運営。だから韓国にとても詳しい!しかもK Villageは東京証券取引所市場第一部に上場しております、株式会社IBJ(証券コード:6071)のグループ会社。3泊からのプチ韓国留学から長期韓国留学まで、価格と実績、両面でお客様の韓国留学をサポートさせていただきます!!
スタッフ
スタッフ
韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!
LINE@なら韓国留学の質問が気軽にできます!
お友達登録お待ちしています!

LINE@追加

関連記事

  1. 韓国留学で一時帰国するには?学校やビザ・航空券の手続きはどうする?

  2. 1~2週間の韓国留学!効果的なプチ留学のススメ!語学学校や住居の費用・プログラムは?

  3. ✨韓国現地スタッフをご紹介いたします!

  4. https://blog.naver.com/goshumi/223274543678

    2023年、年末を楽しめる韓国のイルミネーションスポット

  5. https://blog.naver.com/gmlsehddl0801/221348381828

    韓国でタッチパネルで注文!

  6. 韓国留学のプレゼント!もらって嬉しい!あげて喜ばれる友達へおすすめのプレゼントは?

  7. 韓国留学でも英語が役に立つ?韓国人の通う英語の語学学校もチェック!

  8. 5月は家庭の月(가정의 달)、家族で楽しむ韓国の5月!

カテゴリー

韓国留学コラム

PAGE TOP