韓国留学の間の携帯・スマホはどうする?Wi-fi、SIMカードなど必要な契約とその費用は?

韓国留学の間の携帯・スマホはどうする?Wi-fi、SIMカードなど必要な契約とその費用は?

毎日の必需品と言えば、【携帯電話・スマホ】ですよね。電話やメール、LINEなど大切なライフラインともいえる携帯(スマホ)。毎日の生活でない状態を想像できないという人も多いのではないでしょうか?韓国留学の時も絶対にスマホやWifiは必要ですよね。

ゲームや動画の視聴にSNSの更新・チェックなどちょっとしたスキマ時間があれば触ってしまう携帯電話。カメラは携帯があるから持ってないという人もいるでしょう。

海外旅行に行くとなったときも、翻訳のアプリや地下鉄などの交通の検索、地図やお店・ホテルの情報の検索など無くてはならないライフラインとしても重要です。

韓国留学に行くとなったときも携帯やスマホ無しの生活なんて考えられますか?無理ですよね。むしろ韓国留学中にこそ、普段以上に強い味方となり、必需品ともなるのが携帯・スマホです。

しかし、日本では携帯の本体を買って、契約をすればインターネットも繋がりいろんなアプリがつかえますし、電話もできます。しかし韓国留学中はどうすればいいのでしょうか?ちょっとした旅行であれば、ローミング問う方法や無料のWi-fiでしのぐという方法も使えますが、留学となると期間も長いことですし、便利に使いたいことは譲れませんが、費用は可能な限り安く抑えたいものです。

そんな心配をしている方に、今回は「韓国留学中の携帯・スマホはどうする?」という問題について調べて見たいと思います。

韓国留学の間の携帯・スマホはどうする?

韓国留学中だからといって携帯・スマホ無しの生活ってできそうですか?普段日本で生活しているときでさえ、携帯・スマホがないといられない、家に忘れてきた!となったら遅刻をするのがわかっていても取りに帰るという人は多いのではないでしょうか。

LINEや電話などの連絡はもちろん、お財布代わりに携帯・スマホを使っている人も多いはず。また韓国語の勉強にも普段から活用している人もいるでしょう。韓国留学中となれば、ますます活躍することは明らかでしょう。

「空港から学校まではどうやって地下鉄を乗り継げばいいのかな?」
「聞きたいことがあるんだけど翻訳アプリを使おう!」
「思い出に残るこの場面を携帯で撮影したい!」
「天気予報をチェックしたい…」
「日本にいる家族に連絡を取りたいな‥」
「離れている友達のSNSをチェックしなきゃ」
「自分の毎日の留学中の思い出をSNSにアップしなきゃ!」
「韓国で〇〇のお店に行きたいけど評価の高いお店はどこかな?」

韓国留学中に携帯・スマホを使いたい!と言う場面はいくらでも考えられます。

しかし、韓国留学中にはどうやって携帯・スマホを使えるようにしたらいいのでしょうか・

日本でも携帯・スマホの契約は何かとややこしく、かといっていい加減にしてしまうと高い料金を払うことになったり、肝心な時に使えない、繋がらないなどのトラブルを招いてしまうことになります。

日本であれば困ったことがあっても、誰かに聞いたり、自分で調べたりすることが出来ますが、韓国留学中はそうもいかないことも十分考えられます。聞きたいことを韓国語にするために、携帯が必要!なんて状況は…想像したくもないですよね。

そこで今回は安心して、快適な留学生活を送る為に大切な【携帯・スマホ】の準備をどうすればいいのか、またその費用について、いくつかのタイプ別にご紹介したいと思います。

■関連韓国留学記事
韓国留学の費用が知りたい!学費や生活費の値段を徹底リサーチ!

まずは自分に必要な携帯の環境・契約を知ろう

韓国留学中に携帯・スマホが使えるようにしなくちゃ!とは思うものの、やみくもに契約をして高いお金を払うようなことはしたくありませんよね。携帯電話料金やインターネットは必要ではあるものの、滞在中ずっと必要なものなのでできれば安く抑えて節約をしたいものです。

ではどうすればいいのかですが、まずは細かく「自分に必要な携帯の環境を知る」と言うところから始めましょう。最低限、次の2点については必ず知っておいてください。

韓国での電話番号が必要ですか?

まず、韓国留学において自分に必要な携帯の環境を知るためのポイントとして、「韓国での電話番号が必要か」があります。日本での携帯番号は090や080で始まりますが、韓国では010で始まるのが携帯番号になります。あなたは留学中に現地での電話番号が必要ですか?

以外とその答えは「NO」「必要ない」はずです。仕事や家族との連絡でどうしても必要と言う人以外はあまり電話番号が必須だという人はいないでしょう。
なぜなら携帯・スマホはインターネットにつながってさえいれば、LINEやFacebook、ツイッター、インスタグラムは使えるからです。

韓国現地にいる時もインターネットにさえつながっていれば、いま日本にいる状況と同じように離れている人とでもメッセージのやり取りは可能です。音声通話もビデオ通話もできます。もちろんメールも。

韓国の電話番号が必要と言う人は、韓国にいる間に韓国国内で自分の電話番号を連絡先として持っている必要がある人だけ。つまり、どんな方法でも連絡さえ取れる状態でいいというのであれば、インターネット環境だけで充分です。
実はこのポイントは大切で、韓国での電話番号が必要な場合、韓国内で携帯電話を契約する必要があります。外国人登録も必要ですし、クレジットカードが銀行口座も必要ですし、何より割高です。どうしても必要だという人は最後のほうで紹介しますので、そちらを参考になさってください。

必要ないという方は、案外手軽に安い費用で快適な携帯環境が整います。それでは次の「自分に必要な環境を知る」ためのポイントを見てみましょう。

学校と住居のWi-fi環境は?

次のポイントは、「学校と住居のWi-fi環境は?」という点です。これは必ず調べなければならない大切なポイントです。

言わずもがな、韓国留学中に一番過ごす時間が長いのは、学校と住居です。住居は学校の寮だったり、コシウォン・コシテルだったり、下宿だったりと人それぞれかと思いますが、そこに自由に使えるWi-fi環境があれば、あとは携帯本体の確認だけでOKとなるかもしれません。
使えるとしても、次のことまで知っておくと安心です。

・無料か有料か
・使える容量は?
・速度は?
・使える時間は?

もし学校や住居の環境が整っていれば、1週間単位の短い留学期間ならばそこを離れている間の時間さえ我慢出来れば、無理にWi-fi環境を準備する必要はありません。また、嬉しいことに韓国の街は日本に比べてずっと無料Wi-fiの環境が整っています。カフェや食堂など市街地であればほとんど不自由なく使えるというのは言い過ぎかもしれませんが、どうしても必要な時はちょっと移動してコーヒー一杯飲めばよいという程度には便利です。
この辺りは留学中の自分の行動範囲などを考えて判断してください。

■関連韓国留学記事
韓国留学の費用1ヵ月分はいくら?語学堂の費用や生活費・物価を調査!

日本で使っている携帯(スマホ)をそのまま韓国で利用できる?

自分に必要な環境の情報が集まったところで今度は携帯・スマホ本体です。できればお金をかけない方法でとなれば、今日本で使っている携帯・スマホをそのまま韓国で使えるとベストですよね。
Iphoneやアンドロイドのスマホであれば、ほぼ問題なく使えます。ガラケーと言われる携帯電話はWi-fiに接続できるかどうかです。(接続できれば日本と同じように電話をかける以外は使えます)

ただし、留学中には日本の契約をどうするかはしっかり考えて、必要であれば休止や解約の手配を忘れないようにしましょう。短期の期間であれば、料金プランを安い最低限のものに切り替えておく、長い期間で帰国してからも同じ電話番号を使いたいのであれば、休止の契約に切り替えておきましょう。帰国して電話番号が新しくなっていい!と言う人であれば思い切って解約するという手もありますが、SNSなどの連絡ツールはしっかり確保しておきましょう。

それでは自分に必要な環境がどんなものが把握できた、本体を韓国で使えるかどうかがわかったところで、具体的にどんなパターンでその環境を準備すればいいのかを見ていきましょう。

日本の携帯(スマホ)を韓国留学でも使う方法①無料Wi-fi環境

まずは、持っている携帯がスマホでそれを韓国でも使える人、そして留学中、学校や住居にはWi-fi環境が整っており、韓国での電話番号も必要ないという人です。

この人は、学校や住居、そして移動先の無料Wi-fiに接続する方法さえ知っていれば大丈夫です。
だだし、日本での携帯電話の契約を生かしている人は、うっかり海外ローミングに自動でつながってしまったなんてことが無いように、ローミングモードはOFFにしておくことをお忘れなく。
Wi-fiの環境がなければ、ただのスマホですが、Wi-fiにつながれは普段通り、電話と言う機能は使えませんが、変わりなく使うことが出来ます。

日本の携帯(スマホ)を韓国留学でも使う方法②ポケットWi-fi、Wi-fiカード

次に、持っている携帯がスマホでそれを韓国でも使える人、そして留学中、学校や住居以外でもWi-fi環境は常に持っておきたい、でも韓国での電話番号も必要ないという人です。
そんな人におすすめなのが、ポケットWi-fiの契約です。

韓国もそうですが海外旅行によく行く人は良く利用しているかもしれませんね。手のひらサイズの小さいポケットWi-fiを持ち歩くという方法です。空港でレンタルサービスもよく見かけます。これを持っていれば、いつでもどこでも電波場通じるところであればWi-fiを途切れることなく利用できます。

留学中に移動が多い人や常にWi-fi環境を常備しておきたい人にはおすすめです。気になる料金ですが、一日3000ウォン程度で借りれるプランから、1週間単位、一か月単位と様々。また、通信速度によっても異なります。携帯・スマホだけでなくパソコンも持っていく人にも便利でしょう。滞在期間に合わせて、お得な料金プランを選択しましょう。

日本の携帯(スマホ)を韓国留学でも使う方法③海外製プリペイドSIMカード

持っている携帯がスマホでそれを韓国でも使える人、そして留学中、学校や住居以外でもWi-fi環境は常に持っておきたい、でも韓国での電話番号も必要ないという人です。

②と条件は同じですが、ポケットWi-fiではなく、海外製のプリペイドSIMカードを契約するという方法もあります。タイや香港の海外プリペイドSIMカードで韓国でも使えるものを利用するという方法です。これは費用が安く、事前に日本で契約し、SIMカードを受け取って定期定期に料金を払うというシステムになりますが、海外製であること、サポートが日本語や韓国ではないということ、窓口が海外であるということなどから、情報収集に自信のない人にはおすすめできません。しかしきちんと条件を把握し、上手に使うのであれば安い費用で使えますし、韓国以外のアジアの他の国でも使えるというメリットもあります。
後、SIMカードを差し替える必要があるので、持っている日本の携帯・スマホがSIMフリーに対応している機種であることも必須条件です。
最近販売されているスマホはSIMフリーに対応していますが、ちょっと前のものだとキャリア固定と言うのも珍しくありません。自分の持っている携帯・スマホがSIMフリーかどうかわからないという人はしっかり調べておきましょう。

日本の携帯(スマホ)を韓国留学でも使う方法④韓国のSIMカード

持っている携帯がスマホでそれを韓国でも使える人、そして留学中、学校や住居以外でもWi-fi環境は常に持っておきたい、そして、韓国の電話番号も手に入れたいという人のパターンです。

そんな人は、韓国で携帯の契約をする、つまりSIMカードをもらう契約をするという方法があります。まず、SIMカードを差し替えるため、本体がSIMフリー対応であることは必須です。そのうえで、韓国で携帯の契約をするという韓国語のスキルも必要だといえるかもしれません。しかし、韓国の空港ではSIMフリーの契約がたいてい可能で、空港スタッフであれば、英語や日本語が堪能なところも探せるので、必要であれば事前に契約する場所も問い合わせておくといいですね。

韓国での番号も割り振られて、通話もできるというプランだと、費用的には3日間だと2万ウォン程度から契約ができます。長期の場合、ポケットWi-fiと一緒で様々な料金プランからも選択が可能。通話し放題なんていうのもあるほどです。しかし、こちらも自分の滞在期間と必要な条件を見極めて選ぶことが大切ですね。

たくさん長く使う人は割高になりますが、電話がかかってくる状態にだけしておきたいという人にはプリペイドやチャージ式というタイプもあります。

韓国現地で携帯(スマホ)を契約するという方法も

最後に、韓国での携帯番号も必要、日本にいる時と何ら変わりなく携帯・スマホを使いたい、さらに韓国の人とも不自由なく携帯・スマホが使いたいという人のための方法として、韓国現地で携帯電話を調達、契約するという方法があります。

もちろん、その際には外国人としての携帯電話の契約になりますので、様々な条件が求められます。まず、ビザをきちんと持っていること、そして外国人登録書の発行をされていることが必要です。日本の携帯電話も契約には審査が必要で、手続きも複雑なのは韓国も変わりません。また本体代金も同じように高いです。

しかし、長く韓国に滞在する人であれば十分検討の余地ありです。日本の契約と同じで、Wi-fiの環境があるところでは、データ通信ではなくWi-fiを利用することで節約も可能です。一年以上の長期留学、留学の後は大学進学や韓国現地に就業するという人などは向いているかもしれません。日本語で契約ができる携帯ショップもあるにはあります。しっかり調べてから契約をしてください。

韓国留学の間の携帯・スマホはどうする?まとめ

「韓国留学の間の携帯・スマホはどうする?」ということで、まずは自分に必要な環境をしっかり見極めること、そして学校や住居のWi-fiを把握すること、そしてSIMカードを利用したり、韓国での電話番号が必要な人は日本で使っている本体がSIMフリーに対応しているかどうかを把握するなど、きちんと状況を整理することが必要なことがお分かりいただけたかと思います。

留学中も強い味方となる携帯・スマホなのでしっかり準備して安心して過ごせるようにしたいですね。くれぐれもバッテリー残量にはお気をつけてお過ごしください!

韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!

K Village韓国留学は現地韓国にもサポートデスクがあり安心です。そしてEasyKoreanAcademyトトロハウス語学院延世大学建国大学カナタ韓国語学院など大人気の留学先にも多数の実績もあります。

69,800円からの韓国留学。K Village韓国留学は日本最大級の韓国語教室K Village Tokyoが運営。だから韓国にとても詳しい!しかもK Villageは東京証券取引所市場第一部に上場しております、株式会社IBJ(証券コード:6071)のグループ会社。3泊からのプチ韓国留学から長期韓国留学まで、価格と実績、両面でお客様の韓国留学をサポートさせていただきます!!
スタッフ
スタッフ
韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!
LINE@なら韓国留学の質問が気軽にできます!
お友達登録お待ちしています!

LINE@追加

関連記事

  1. SNSやブログ(きりか・まりあ)で見る韓国留学の理由【日韓国際結婚・恋愛編】

  2. https://blog.naver.com/byonzee/223253879731

    韓国のちょっと変わった自販機のご紹介♬

  3. 韓国留学の部屋探し徹底比較!【シェアハウス/ワンルーム/寮/下宿/ホームステイ】おすすめは?

  4. https://smartstore.naver.com/manjouk/products/10305533357?NaPm=ct%3Dlxcv85qo%7Cci%3D39b46a6e02ee944eb754741a893d2c301370571e%7Ctr%3Dimg%7Csn%3D5419134%7Chk%3Da3ba6c1e696b5cb6192b87e8138b9e43fd4071a8

    今、韓国で食べたい夏グルメ!

  5. 韓国留学の1年はどんな一年?必要な費用から一年間の暮らしに韓国語の上達などをご紹介

  6. 【最新版!】最短で渡航可能なプランのご紹介✨

  7. メイク・美容の韓国留学!韓国の美容専門学校に通うには?費用・ビザ・韓国語は?

  8. 韓国留学あるあるを言いたい!経験者が語る思わず笑ってしまうあるあるとは?

カテゴリー

韓国留学コラム

PAGE TOP