韓国留学は1週間でも効果はある?学校での授業の様子やプログラムについて

韓国留学は1週間でも効果はある?学校での授業の様子やプログラムについて

韓国留学は1週間という短い期間からでも行けることをご存知ですか?

もちろん1ヶ月、半年、1年と長い期間行く人もいますが、長期留学の前にどんな感じをかを見るためにと行く人もいますし、日本で韓国語の勉強をしているけど仕事や学校の休みを利用して、1週間という短い期間かもしれないけど、旅行とは違って韓国留学をしてみたいと行く人もいます。

確かに、1週間なら色々都合もつけやすいですし、行けるなら行ってみたいと興味がわきますよね。しかし、気になるのが「たった1週間でも韓国留学に行く効果はあるのかな」ということではないでしょうか。1週間だけなら旅行に行くのと変わらないじゃないかという気もしてきます。

長期留学は難しいけど短期なら。。。と悩んでいるけど1週間の韓国留学がどんなものなのか不安に思っている人に1週間の短期韓国留学のメリットをご紹介したいと思います。

韓国留学は1週間でも効果はある?

韓国留学に1週間でも行く効果はあるのでしょうか。また1週間では物足りないかもしれないから2週間、1ヶ月という期間での留学を考えている人もいるかもしれません。

ここではそんな人のために1週間の短期留学をするメリットをご紹介をしたいと思います。

韓国語を学ぶためという目的からすると、確かに一週間は十分な時間とは言えないかもしれませんね。1週間ではどれだけ頑張って勉強をしたとしてもペラペラになるということはないかもしれません。行く前にどれくらい韓国語の勉強しているのかにもよりますが、多くの韓国留学の経験者の人は、だいたい半年から1年で日常会話に自信がついてきた、ある程度なら韓国語がわかるというレベルと言えるようになったと思えるという人が多いそうです。

韓国語に限らず、語学をマスターするにはどれだけ時間をかけるのかが大切だという話もよく聞かれます。そう考えると一週間はとても短く意味がないと考えますか?それはとてももったいないことだと思います。

先にはっきりお伝えいしたいのですが、「一週間でも韓国留学には効果があります!」

もちろん期間が長ければ長いほど、韓国語のスキルは上達します。でも、留学に行くと行かないでは大きな違いがあり、行くことによって得られるメリットがたくさんあるからです。

それでは具体的にそのメリットを紹介していきましょう。

■関連韓国留学記事
韓国に短期語学留学に行きたい!費用やプログラムの選び方は?

1週間でも韓国留学に行くメリット①韓国現地での生活

まず、考えてみてください。1週間の韓国留学で語学堂に行くとなると、一般的には1日4コマの授業を月から金まで受けることになるでしょう。

1週間で20コマです。1コマだいたい1時間として、20時間です。韓国留学に行かずに一週間のうち集中して20時間の韓国語の授業を受ける時間を作ることができるでしょうか。不可能ではありませんが、かなり大変でしょう。

毎日学校に行ったり、仕事に行ったり色々やることがあります。韓国語教室に通っていると言っても一週間に3回通っているという人でも多い方です。それでも3、4時間ではないでしょうか。

そのように日本からあえて離れて韓国に行くことによって、集中して授業に取り組める環境を得ることができるというのが、一週間でも韓国留学に行くメリットです。

そしてさらに考えてみてください。一週間のうちで韓国語の授業を受けるのはたった20時間です。その他睡眠以外の時間は全て韓国での生活です。食事をするのも、買い物をするのも、休み時間に友達と話すのも、バスや地下鉄に乗るのも、夜お酒を飲みに行くのも全て韓国です。

授業以外にもどっぷり韓国語の環境に身を置けるということはとても良い刺激になります。自発的に韓国語を話す機会が必然と増えるからです。また、日本とは違って多くの人と韓国語で話す機会があるというのも貴重な環境です。

一週間でもそのようにたくさん韓国語を使う機会があれば、いろんな発見があります。
「案外自分の今のレベルでも一生懸命知ってる単語を組み合わせれば通じるんだ」「自分はもっと発音を練習しないと」「ヒアリングのスキルを上げたいな」などなど。

その経験は一週間後、日本に帰国してからも良い刺激となって韓国語の学習のモチベーションを上げてくれるでしょう。うでだめしにという感覚で飛び込んでみるつもりで前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

■関連韓国留学記事
韓国留学の費用が知りたい!学費や生活費の値段を徹底リサーチ!

LINE@追加

1週間でも韓国留学に行くメリット②授業料

次に授業料です。先ほどもご紹介しましたが、20時間の韓国語レッスンを受けるとなると、実はあまり日本の韓国語教室に通うのと変わらない、もしくは留学の方がコスパが良いというケースが多いです。

週一回のレッスンだとすれば20時間は約4ヶ月分です。4月分のレッスンを韓国現地で受けられるとなるとコスパも悪くないということになりますね。

一回の入学準備費用などを考えると長期の方が割安ですが、やはり滞在が長くなればなるほどお金はかかります。そういう意味でも実は一週間の韓国留学は費用面から見ても、効果が高いこともありメリットと言えるでしょう。

1週間でも韓国留学に行くメリット③自分のタイミングで行ける


3つ目の一週間の韓国留学のメリットは「自分のタイミングで行ける」ということです。一週間なら、学生さんなら夏休み・春休みなどを利用して、社会人でも有給を使って都合をつけやすいのではないでしょうか。

海外旅行に行くという選択肢と比べてみても、留学を経験してみるというのは旅行とは違ってまた大きな魅力がありますね。

一週間なら好きなタイミングで、好きな季節で選ぶことができるのは大きなメリットです。

■関連韓国留学記事
春休みや夏休みを利用した韓国留学のススメ!学校やプログラムの選び方は?

1週間でも韓国留学に行くメリット④学校や地域の選択肢が増える

最後に、一週間の韓国留学のメリットとして「学校や地域の選択肢が増える」ということも忘れてはいけないでしょう。

長期留学となれば、やはり学校の評判や利便性を考えてソウル市内の語学堂を選択することが多いと思いますが、一週間となればもっと自由に大胆に学校を選ぶことも可能です。(もちろん人気のソウル市内の語学堂に行くというのもありです。)

一週間だけ学校に行って、そのついでに韓国国内を旅行しようというのも楽しいものです。長期留学を考えている人は、まずその体験・お試しという意味でもメリットになりますね。

韓国留学は1週間でも効果はある?まとめ

韓国留学は一週間でも効果はあるのか?ということで、どんなメリットがあるのかを調べてみました。

ひとつ言えるのは、1年や1年半など長く留学に行った人でも「韓国語が完璧に話せるようになった!」と自信を持って言えるという人は実は多くありません。

むしろ、もっともっと勉強しないと、続けることが大切。留学で得た仲間がいるからもっと頑張れるなどという人が多くいます。一週間でも韓国で生活をして、みっちり韓国語だけに集中して授業を受けるという環境は貴重です。

長く韓国語の勉強を続けていきたい!一気に集中して韓国語を勉強したい!習った韓国語をいろんな場面でたくさん使ってみたい!自分の今の実力を試したい!そんな人はぜひ一週間でも韓国留学に行ってみてはいかがでしょうか。

韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!

K Village韓国留学は現地韓国にもサポートデスクがあり安心です。そしてEasyKoreanAcademyトトロハウス語学院延世大学建国大学カナタ韓国語学院など大人気の留学先にも多数の実績もあります。

69,800円からの韓国留学。K Village韓国留学は日本最大級の韓国語教室K Village Tokyoが運営。だから韓国にとても詳しい!しかもK Villageは東京証券取引所市場第一部に上場しております、株式会社IBJ(証券コード:6071)のグループ会社。3泊からのプチ韓国留学から長期韓国留学まで、価格と実績、両面でお客様の韓国留学をサポートさせていただきます!!
スタッフ
スタッフ
韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!
LINE@なら韓国留学の質問が気軽にできます!
お友達登録お待ちしています!

LINE@追加

関連記事

  1. 大人でも韓国留学!でも大人だからこその問題(仕事や学校など)はどうする?

  2. httpsblog.naver.comnothyang2020222989683427

    2024年、韓国の祝日

  3. 高校生の韓国留学!韓国留学できる高校や大学はどこ?プログラムや費用・必要な準備は?

  4. 韓国留学の必須無料アプリ8選!韓国留学中もアプリで便利で快適に過ごそう!

  5. 韓国留学中に彼氏・彼女はできる?日本人留学生の恋愛事情を調査!

  6. 渡航前に必見!韓国の保険について

  7. 韓国の旧正月の贈り物は?

  8. 韓国留学に最適な時期はいつ?春夏秋冬の季節ごとにメリット・デメリットを調査!

カテゴリー

韓国留学コラム

PAGE TOP