韓国留学に行く理由!経験者が語る目的やきっかけ・その意味とは?

韓国留学に行く理由!経験者が語る目的やきっかけ・その意味とは?

今、日本から韓国留学に行く人が増えていると言いますが、なぜなのでしょうか。確かにドラマや音楽、映画にファッションにコスメ、そしてグルメなど日本にはありとあらゆる韓国があふれています。ハングル文字を見かけることもずいぶん増えてきました。海外旅行先としても韓国は近くて治安もよく人気ですよね。

しかし、留学となるとなんのために?とその理由が気になります。なぜ韓国留学に行こうと思ったのか、どんなきっかけがあったのか、韓国留学に行く目的・意味とは?

今回は、日本から多くの人が韓国留学に行く理由を経験者からヒアリングしてみました。

韓国留学に行く理由

韓国のドラマや音楽などのエンターテインメントが日本の女性を中心に大人気です。ちょっと前には「冬のソナタ」などの韓国ドラマを皮切りに韓流ブームと呼ばれていた時期がありましたが、もうすっかりブームと呼ぶ人はいないくらい、韓国のあらゆるものが私たちの身近にあります。

すでに焼肉屋さんには、キムチにクッパ、チヂミなど韓国グルメがメニューに並んでいますし、SNSではオルチャンやキヨミなどカタカナに日本語としても違和感のないほど定着してきているほどです。

そんな風に韓国の何かに強く惹かれ、旅行に行くだけでは物足りない!もっと韓国を知りたい!韓国語を話せるようになりたい!ハングル文字を読めるように、書けるようになりたい!と韓国留学に向かう人が増えてきています。

留学と聞くと、大学に入学することをまず思い浮かべる人が多いかもしれませんが、韓国語を学ぶ語学留学というものも韓国留学ではとても人気なんです。

でも、韓国が好き、韓国語を話せるようになりたい!という理由はわかるけれど、なぜ留学にまで行こうと思うのか、詳しい理由が気になります。

人によって理由や目的はそれぞれでしょうが、それがいったい何なのか、なんのためにわざわざ留学に行こううと思うのか、また実際に留学を目指したきかっけは何だったのか。

今回は、実際に韓国留学に行ったことのある経験者の方にそんなことをヒアリングしてみました。

韓国留学の理由①韓国が好き!

まず、韓国留学に行く理由として、ほとんどの人が挙げる共通のものが「韓国が好き!」ということがあります。

もともとドラマが好きだったという人で、韓国ドラマにすっかりはまってしまい、字幕や吹き替えでは満足ができず、もっとダイレクトに韓国の作品を楽しみたい!というところから韓国語を勉強するようになったという人がいました。

その人は日本で韓国語の勉強をしながら韓国ドラマを観るうち、韓国と日本とは似ているけど違う点がたくさんあるということに気づいたのだそうです。例えば、家族との距離感や恋人同士、先輩後輩の関係など。それをもっと深く知る為に日本で韓国語教室にも通い、どんどん韓国語にはまったのだそうです。授業をしてくれた先生が日本への留学生だったこともあり、話を聞くうちに刺激を受け留学に行くことを決意したのだそうです。

その方は社会人でしたが、まずは仕事の都合をつけることが出来たので、短期で一か月お休みを取って留学に行かれました。

芸能人の中でもうつみ宮土理さんという女優さんが3か月の語学留学をしたことが話題になりました。韓国留学は短い期間でも好きなタイミングで行きやすいということで思い切っていくことを決めたという人もいます。

■関連韓国留学記事
うつみ宮土理さんに学ぶ韓国留学のススメ!きっかけは韓流ドラマとアンチエイジング?!

韓国留学の理由②韓国人が好き!

次に韓国留学に行く理由として、「韓国人が好き!」という理由もよく挙げられます。今はK-POPなどの韓国の芸能人もその理由にもよく挙げられていますね。

ある人は、K-POPのグループが大好きで、日本でもライブによく行っていて、その芸能人のSNSをチェックするうちに、韓国語の投稿もいち早く読めるようになりたい!とハングルを勉強するきっかけになった人もいました。コメントも日本語よりハングル文字を使って書くようになってからは、いいねも増えてフォロワーも増えたのだそうです。

他には、日本でよく行く韓国料理屋さんのオモニをはじめ韓国人の人たちと仲良くなり、独学で始めた韓国語を使って少しずつ韓国語を話すうち、どんどんはまってもっともっとできるようになりたいと短期でも韓国には留学に行けることを知り、行くことになったという人もいます。

実際に、恋人ができたからという理由も案外多いようです。英語と違って、学校で習う機会はほとんどない韓国語ですが、やはり人を通じてそこから学ぶきっかけになるということも多いようですね。

韓国が好き、韓国人が好きというのは留学に行くくらいですから、ほとんどの人が大きな理由になっているようです。

■関連韓国留学記事
韓国留学の費用が知りたい!学費や生活費の値段を徹底リサーチ!

LINE@追加

韓国留学の理由③韓国で学びたいことがある!

次はもっと具体的に、実際の韓国留学をした人の理由や目的を聞いてみましょう。

男性で日本の大学を卒業し、就職もしたけれど3年ほどで退職し、1年の予定で語学堂に韓国留学に来たという人がいました。

その人は、元々歴史が好きで特にアジアの歴史についてとても造詣が深い人でした。就職先はそういったこととはあまり関係のない人ではあったのですが、社会に出てから改めて自分の好きなこと、やりたいことが何かという事を理解したのだと言います。中でも韓国についての歴史に強く惹かれ、個人的にも勉強をしていたけれども、本格的にもう一度学校に通いたい、せっかくなら韓国と日本に関する歴史を研究する勉強がしたいと、それならばまず韓国で実際に生活をしながら、韓国語も学べる環境にと留学を決意しました。

元々、日本でも韓国語を勉強はしていましたが、留学中にしっかり磨きをかけ、同時に韓国での日本語教師の職まで見つけて韓国の女性と結婚をしました。子供が生まれてからは韓国で暮らしていたそうですが、最近は日本でも家族と暮らしたいということで日本へ戻るため仕事などを探しているそうです。

他には、ゲームが好きでそういった関係の企業に就職を希望していて、日本で探してみたところ韓国系の企業が多く、それならば韓国語ができた方が有利だろうということで語学留学に来ることを決めた人、日本の大学よりも自分の学びたい環境が整っているので韓国の大学に入りたいと留学を決めた人もいました。学生時代は比較的、春休みや夏休みなどの長い休みを利用すれば留学にも行きやすいですし、社会人になる前に!と思い切っていかれる人も多いようですね。

世界中からいろんな人が学びに来ている韓国の語学堂では、日本にいただけでは到底得られない刺激にあふれた毎日だったと言っていました。英語も改めて勉強しなおしたいと思ったそうですよ。また韓国に行ったことで、日本人や日本について無知だったということも実感したと話していました。外国人としての過ごす留学期間で自分を見直すことにも役立ったそうです。そして一人暮らしをしていた経験はあったけど、外国でのコシウォン生活はまた違った経験となり、日本の食文化や生活環境がとても便利で便利すぎるくらいに感じたことや、インターネットをはじめとする文明の利器がどれほどありがたいかも実感したそうです。またゲームが好きという事は現地でいろんな友達と仲良く過ごすいい話題にもなったと話していました。

留学中に出会った日本人の仲間とは帰国して就職してからも、仲がよくしょっちゅうSNSで連絡を取ったり、時々集まって韓国語だけで話す飲み会を開いたりもするそうです。

韓国語を学ぶということも大切ですが、その後に何をやりたいかという大きな目標があり、まずは言葉からという人も多く留学を選んでいるようです。

■関連韓国留学記事
韓国留学の費用が知りたい!学費や生活費の値段を徹底リサーチ!

韓国留学の理由④海外留学に行きたいから!

次は海外留学に行きたいから!と韓国留学を選んだ人をご紹介します。この人は女性で40代のひとでしたが、学生時代には中国語を勉強していて中国に半年の留学経験のある人でした。就職をしてからは特に中国に関係のある仕事をされていたわけではないのですが、お子さんが大学に進学されたことをきっかけに20年近く勤めた会社を卒業という形で退職され、第二の人生で何かにチャレンジしたい!ということで、韓国留学を決めたという人がいました。

元々中国語を勉強していて、韓国語も少し齧ったことがあったという方で、日本語と韓国語にいろいろ共通点があることは知られていますが、韓国語と中国語を比べてみてもいろいろと興味深いつながりが深いのだそうです。

留学と言うと、期間は人それぞれですが、生活の拠点を移し、改めて学校という環境に身を置くことになります。社会人になってから改めて何かを勉強したい、そしてそれまでと違ったことに挑戦してみたいという気持ちがきっかけになるということもあるようですね。

■関連韓国留学記事
春休みや夏休みを利用した韓国留学のススメ!学校やプログラムの選び方は?

韓国留学の理由⑤もともと韓国に関係がある


次は元々韓国に関係がある、つながりが深いという人もたくさん韓国留学に来ていました。おじいちゃんおばあちゃん、もしくはお父さんお母さんが韓国人、在日韓国人だという人や親せきに韓国人がいる、ご近所に韓国人の家庭があった、学校の同級生に韓国人の子がいて仲が良かったなどなど。

そういった方たちの多くは、留学をしなくても韓国語を話せる人が多いのではと思われるそうですが、案外そうでもない方が多いようです。在日の方の中には自分だけでなくそのご両親も日本生まれ日本育ちでほとんど韓国語を話すことはないという人も珍しくありません。もしくは、家族で少し韓国語を使って話してたようなことがあっても、きちんと勉強をしたことがないので、しっかり勉強して文字も読み書きができるようになりたいという目的で留学に来られる人もいました。

ご家族で韓国に人がいるとなるとやはり自分のアイデンティティを探す目的でと留学を決意する人も多いようです。韓国留学を経て、言葉がわかるようになっただけでなく、家族や親せきについての理解も深まり、自分のルーツも分かるようになって嬉しいという人もいました。

日本の大学は勉強が生ぬるい!と日本と韓国療法をよく知る親戚からしっかり勉強をするためにと韓国の大学に入る為に語学堂に来たという人もいました。お母さんが韓国人で日本人のお父さんと国際結婚をして、お母さんの勧めで大学生の間に良い経験にもなるからと留学を勧められたことがきっかけの人もいました。

ちなみに、こういったもともと韓国に関係があって留学に来た人たちは、日本から韓国留学に来る人が、まったく家族なども関係なく、個人的な理由や目的でたくさん留学に来ている人がいるということでびっくりしたということも話されていました。

また、親戚ではないけど、小さい頃から近所の韓国人家族と仲が良く、その人たちが韓国ドラマを一緒に見ていても笑うポイントが違うのが悔しくて、韓国語を勉強し始め、自分もK-POPと韓国料理が大好きだからと一年大学を休学して留学に来たという人もいました。

留学に行くと、たくさんの国から来る学生のお友達ができる事も楽しみの一つではありますが、日本人同士でも韓国留学に来るという同じ目的を持った人と出会えるので、また貴重な出会いとなるようです。日本ではなかなか韓国語を勉強する共通の目標を持った仲間を探すことが難しかったりするものですが、留学ではそういった楽しみもありますね。

ご主人のお仕事の関係で韓国に転勤となり、奥様が語学堂に通っておられるという方もいらっしゃいました。ご主人の職場では日本語を話せる方が多いので、ご主人の韓国語の出番はほとんどないから語学堂に通っている奥様の方が最終的にはお友達も多くなって韓国語が上達したそうですよ。

様々なスタイルで行けるのが韓国留学

いろんな韓国留学に行く理由を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。大学に入る為、趣味が高じて、自分のキャリアの為、ご雅俗や友達の影響で…理由やきっかけは本当に人ぞれぞれですね。

しかし、そういったところも韓国留学が人気の理由でもあります。韓国留学で多く選ばれている語学堂は、1学期を約3か月(10週間)のカリキュラムで開かれているところが一般的ですが、それを1年~1年半みっちり通う人もいれば、一学期だけ通うという人もいます。

また、もっと短期で3泊4日だけ、1週間だけ、2週間だけという語学留学ができるのも韓国留学なんです。

飛行機も安く手に入り行き来がしやすいですし、治安もよく、食べ物も安心ですし、安心していけるというのも人気の理由です。今は、韓国語だけでなく、ダンスや料理、メイクなど韓国で専門の分野に特化して留学するなんて言うスタイルも増えているんです。

少しでも韓国に興味があって、韓国語が読めるようになりたい!と思って独学でハングルをかじっているなんて人も、まずは少しの勇気を振り絞って短い期間でも思い切って留学もいいかなと検討してみてはいかがでしょうか。

思えば、一つの教科(韓国語)を学校に通ってみっちり授業を受けるという環境はなかなか日本では作れません。また留学に行けば、食事から買い物、お散歩に至るまですべてが韓国です。密度の濃い韓国語に囲まれた生活が送れます。学生生活を離れた人にとっては当時とは違うフレッシュな気持ちで勉強に望めて、勉強が楽しいと思えたなんてこともあるようです。

韓国語が全くできないような初心者の方でも留学に行くことはできます。もちろん、少しでもハングルの書き方や読み方など基本を知っている方が有利ですが、韓国留学は行くタイミングも、滞在期間もいろいろ選べるので、少しでも韓国語に対して関心度が高まっているのなら是非探してみて下さい。

■関連韓国留学記事
自分に合った韓国留学の語学学校(語学堂)の選び方!5つのポイントを紹介

韓国留学に行く理由まとめ

「韓国留学に行く理由」として実際に韓国留学に行ったことのある人の理由や目的、きっかけをヒアリングしてみました。

韓国語をみっちり勉強できる貴重な時間になることはもちろん、普段出会うことが出来ない仲間や日本では経験できないものを学ぶことが出来るのが韓国留学なんですね。

韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!

K Village韓国留学は現地韓国にもサポートデスクがあり安心です。そしてEasyKoreanAcademyトトロハウス語学院延世大学建国大学カナタ韓国語学院など大人気の留学先にも多数の実績もあります。

69,800円からの韓国留学。K Village韓国留学は日本最大級の韓国語教室K Village Tokyoが運営。だから韓国にとても詳しい!しかもK Villageは東京証券取引所市場第一部に上場しております、株式会社IBJ(証券コード:6071)のグループ会社。3泊からのプチ韓国留学から長期韓国留学まで、価格と実績、両面でお客様の韓国留学をサポートさせていただきます!!
スタッフ
スタッフ
韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!
LINE@なら韓国留学の質問が気軽にできます!
お友達登録お待ちしています!

LINE@追加

関連記事

  1. https://blog.naver.com/eduline_/221671606174

    新学期スタート!韓国大学のキャンパスについて

  2. 韓国留学は1週間でも効果はある?学校での授業の様子やプログラムについて

  3. 🏖️7・8月短期プラン&申請締切間近のプランをご紹介🎐

  4. 電話番号なしでも予約できる!韓国で使えるお店予約アプリの紹介!

  5. 韓国留学の口コミのチェックポイント!費用・学校・授業・ビザ・部屋も!

  6. 渡航前に必見!韓国の保険について

  7. 🌴6・7月短期プラン&申請締切間近(8・9月渡航)のプランをご紹介🏄

  8. 【最新版!】最短で渡航可能なプランのご紹介✨

カテゴリー

韓国留学コラム

PAGE TOP