電話番号なしでも予約できる!韓国で使えるお店予約アプリの紹介!

 アンニョンハセヨ!
K Village韓国留学です^^

 

皆さんは韓国でお店を予約したことがありますか?

最近、韓国ではお店に入店する時、専用のQRコードや予約アプリから事前に予約しなければならないところが増えてきました!

お店の前で名前を書いて並ぶことなく、モバイルで呼び出しの予約もできるようになりました。

 

とても便利なシステムにもかかわらず、韓国で使える電話番号がない外国人には利用ができませんでした…

 

しかし、なんと!!最近電話番号が無くてもメールアドレスだけでもお店の予約ができるアプリが出ました♬

メールアドレスだけでも会員登録ができるので、人気のお店にも事前に予約していけるようになったのです!!!

 

そこで今回は、そのアプリについてご紹介いたします!

 

■CATCH TABLE(キャッチテーブル)■

http://www.hotelrestaurant.co.kr/news/article.html?no=12540

アプリ「CATCH TABLE」は既に2年前から外国人向けの英語バージョンのアプリをリリースしていましたが、会員登録の際に韓国で使える電話番号が必要で使えない人も多かったようです。

それが、今回ソウル市と提携して様々なプロモーションを企画し、今年の年末までにはアプリ内で英語サービスを提供するお店を約3,000店舗まで拡大していく予定だそうです。

https://blog.naver.com/gptns52/223017757320

【おすすめポイント①】 メールアドレスだけで会員登録OK

韓国で短期間滞在している外国の方は韓国で使える電話番後を持っていない場合が多いです。

そのため、電話番号が必要な予約はできず、行きたいお店に行けない場合もあったと思います。

アプリ「CATCH TABLE」は電話番号が無くてもメールアドレスだけで予約できる機能があるので大変嬉しいですね!

メールアドレスで簡単に会員登録をすればアプリを自由に使えるので、お店の情報や条件に合わせて検索することもできます。

https://blog.naver.com/gptns52/223017757320

【おすすめポイント②】 エリア別・料理カテゴリー別などの条件で検索可能

アプリ「CATCH TABLE」ではエリア別・料理カテゴリー別でお店を検索することもできます!

どこのお店が良いか迷うときは、希望のエリア、料理の種類で検索をかけてみましょう☺

ソウルだけではなく、釜山、仁川、京畿道、済州島など地方のお店も紹介しているので、地方へ出掛ける際にも役に立つと思います♬

また、予算に合わせて検索することもでき、「食べログ」や「ホットペッパー」のようにメニューやお店の写真、口コミも見れるのでお店を選ぶときの参考にもなると思います。

https://blog.naver.com/gptns52/223017757320

【おすすめポイント③】 希望日・希望時間で予約可能

アプリ「CATCH TABLE」はお店の検索だけではなく、そのままお店を予約することも可能です!

希望来店日と来店時間で検索をかけるとお店の空き状況も確認でき、空いている時間で予約までできます!電話番号が無くてもお店の予約ができるところがこのアプリの一番の強みですね^^

 

ここまでいかがでしたか?

韓国のグルメアプリ、皆さんも一度使ってみませんか?^^

 

以上K Village韓国留学でした 。

関連記事

  1. https://royal.cha.go.kr/gbg

    ソウルで楽しもう!韓国の古宮ツアー♬

  2. hangangmoonlightmarket.org

    漢江の夜景が楽しめる夜市場✨

  3. 中学生の韓国留学!中学生留学のメリットとは?おすすめの学校や必要な手続きは?

  4. 延世大学語学堂への韓国留学!長期も短期も徹底解説!授業に部屋・コースもチェック!

  5. 韓国留学のビザを徹底解説!ビザの種類・申請書類・大学/学校別の手続きなど

  6. 韓国留学のエッセイやブログの話題を覗いてみよう!【日本人体験記・学校・授業・ビザ…】 

  7. 韓国で看護師になる為の韓国留学!日本人が韓国で看護師になる為には?

  8. 現地スタッフの韓国レポート【今話題のグルメ、タンフールー】

カテゴリー

韓国留学コラム

PAGE TOP