現地スタッフの韓国レポート【大学で学食を食べてみました!】

アンニョンハセヨ!
K Village韓国留学です^^

 

韓国で留学する時、毎日の食事について皆さんはどう考えていますか?

どこで何を食べたらいいのか、韓国での食事は大体いくらなのか気になると思います!

 

留学生活で一番悩ましいのは断然「食事」ではないでしょうか?

一人暮らしではなく、学生寮やリビンテルで生活する場合、

1日3食をどうすれば良いのかとても気になりますよね?

 

今の韓国は物価上昇の為、日本とほぼ同じくらいの生活費がかかり、

特に食事代は韓国でも話題になっています!

 

でも、学食なら心配ありません!

学生たちの為、安くて美味しくて栄養バランスのとれた食事ができる学食!

大体の大学では3~4,000ウォンくらいで、日本でいうワンコインで食べられるところが多いです。

また、日替わりのメニューなどもあって、毎日食べても飽きないです^^

学食は大学によってまた変わりますが、キャンパスの中に幾つかあり、

それぞれメニューも異なるようです。一度巡ってみるのもいいですね♬

 

そこで今回、実際漢陽大学の学食に行ってみました✨

漢陽大学のキャンパスには幾つかの学食がありますが、

今回は本館の近くにある「漢陽プラザ」という建物にある学食に行ってみました^^

「漢陽プラザ」には様々な便利施設が集まっていて、

1階にはフランチャイズの飲食店も多く入店していました。

3階に行くと「학생식당(学生食堂)」と書かれている看板が見えてきました。

 

中に入るとこの「セルフレジ」から注文ができます。

注文後レシートを厨房の方に渡すとメインメニューを出してくれます。

また、おかずは自分で取るシステム!

これは日本の学食と同じだと思います^^

この日のメニューはチーズ豚カツ(3,600ウォン)、牛肉キノコビビンバ(3,600ウォン)、鶏カルグッス(3,900ウォン)でした。

インスタントラーメンは14:00~14:30のみ注文できると書いてあって、面白いですね^^

平日はお昼と夕方、土曜日もお昼利用できるのはうれしいですね!

今回試してみたメニューは「소고기버섯비빔밥(牛肉キノコビビンバ)、3,600ウォン」です。

キムチは何と食べ放題で、食べられる分だけ自分で取っていくシステムになっていました。

 

ビビンバは少しだけ辛かったのですが、とても美味しくて完食してきました^^

安くて美味しくて野菜も沢山食べられるメニューでした!

 

*殆どの学食は基本、外部の人でも利用できますが、

学校によってはセキュリティの為、外部の人は利用できないところもあります。

 

ここまでいかがでしたか?

安くて美味しくて栄養バランスのとれた韓国の学食、一度食べてみませんか?✨

 

以上K Village韓国留学でした 。

関連記事

  1. 韓国留学でいろんなおすすめを見てみよう!【語学学校・住居・季節・期間など】

  2. 寒くても行きたい!韓国での冬の過ごし方 

  3. 韓国留学中の送金方法!日本から韓国(海外)へ送金するには何がお得?注意点は?

  4. 韓国留学を考えているなら説明会には絶対行くべき!事前にまとめておくべき確認のポイントとは?

  5. 【特報】ソウルのフリーパス登場!地下鉄・バス乗り放題のお得なチケット!

  6. https://blog.naver.com/myboxkr/222201027101

    出発の前に必見!留学に持っていく荷物のチェックリスト☑

  7. 韓国留学中に彼氏・彼女はできる?日本人留学生の恋愛事情を調査!

  8. 韓国の3大大型スーパー、①ロッテマート

カテゴリー

韓国留学コラム

PAGE TOP