韓国へ短期語学留学に行きたい!費用やプログラムの選び方は?

韓国へ短期語学留学に行きたい!費用やプログラムの選び方は?

韓国留学に行きたい!でも、あまり長い期間行くのは、いろいろ不安になるものです。

「自分に合わなかったら?」
「長期の留学はお金もかかる!」
「いきなり長く留学に行くのは心配…」
そんな人にぴったりなのが、韓国への短期語学留学です。
スタッフ
スタッフ

留学と言えば、3か月や一年と長い期間ばかりかと思いきや、4日から1週間という短期でも韓国へは留学できるんです。短期間ではありますが、留学には旅行とはまた違う、内容の濃い貴重な体験がいっぱい!長期留学に行く前の体験として選ぶ人も増えています。

そんな韓国の短期語学留学のメリットや、費用、プログラムなどをご紹介したいと思います。

韓国に短期語学留学に行きたい!


韓国には旅行に行ったことはあるけど、いつも観光地に行ったり、ショッピングや美味しいものを食べて…なんだか物足りないという人はいませんか?K-POPや韓流ドラマなどの韓国エンターテイメントに魅せられて、もっとフレッシュで新しい韓国のエンタメ情報をダイレクトに感じたい!と言う人も多いですよね。韓国語を勉強しているけど、自分の力を試したい!もっと集中して韓国語を学びたい!そんな人もいるかもしれません。

そんな人におすすめなのが韓国への短期語学留学です。

旅行と違って韓国語を学ぶという目的で、しっかりとしたプログラムで組まれた韓国語の授業に、韓国の現地で参加できる短期留学はとっても貴重な体験です。

韓国留学の短期のメリットとは?

男性
男性
「外国語を身に着けるにはとても長い時間が必要」
「短期の語学留学なんて効果ないんじゃない?」

そんな風に考えている人もいるかもしれません。もちろん、より高いレベルでの韓国語を身に着けるには時間は長い方がより効果が高いことは間違いありませんが、短期には短期なりのメリットがあります。

短期留学のメリット

  1. ホテルやツアーの旅行とは違う体験が得られる
  2. 韓国現地ですぐに学んだ韓国語が使える
  3. 自分の韓国語の実力がわかる
  4. ともに韓国語を学ぶ仲間を得られる
  5. 短い期間で日本の生活に無理なく行ける
  6. 一日中韓国語の勉強に没頭できる
  7. 韓国語に自信がない初心者でも挑戦できる
  8. 中・長期留学のためのトレーニングになる
  9. 短期なので様々なエリアやプログラムに挑戦しやすい
  10. ビザも必要なく費用を抑えることが出来る
  11. 帰国後の韓国語学習の目標やプランが立てやすくなる

いくつかメリットを上げてみましたが、まだまだ考えられるメリットがあります。韓国には何度も行ったことがあるけれど、韓国留学には興味はあるけれど…もっと韓国語を上手になりたいけれ…なかなか半年や1年という長い期間の留学に行けるという人は少ないでしょう。お金もかかりますし、学校や仕事もあります。

しかし短期ならと、留学に行ける可能性は広がりそうですよね。もっと詳しく見てみましょう。

韓国留学の短期・中期・長期の違いは?


まず、留学での短期・中期・長期の違いを見てみましょう。

ここでは短期留学は4日~1週間のもの、中期は2週間~1か月、長期を3か月以上とします。

まず、大きな違いとして、ビザの問題があります。韓国の場合、日本人は3か月以内の滞在であればビザは必要ありませんが、3か月以上の場合は申請が必要となり、韓国で外国人登録に出向く必要があります。

また学校も一度はいるとなかなか変更することが難しいというのは想像がつきますよね。韓国の学校や事情に詳しくなってからなら、納得いくまで探すことが出来ますがそのための準備も大変です。長い時間、韓国に滞在し留学できることはもちろん韓国語のスキルアップにはつながりますが、なかなかハードルが高いと言わざるを得ません。

そんな人におすすめなのが短期の語学留学なのです。短期ならば持っておく荷物も最低限で済みますし、日本での生活にも無理なく帰ってこられます。具体的にどのような短期留学があるのかを見てみましょう。

短期韓国留学の費用は?


まずは費用です。費用はもちろんプログラムやコースによって差はありますが、4日から1週間の短期の場合、10万円~20万円が一般的です。

韓国現地の大学が設置している短期留学向けのプログラムもありますし、民間の外国人向けコースもあります。個人レッスンのタイプから、少人数制のグループ学習、または両方を組み合わせたものなど様々です。

しかし、最近はきちんと学校に通う短期留学できちんとエージェントが紹介してくれる短期留学でも7万円を切るというようなものまであります。

ただし、短期の場合は、航空券の料金が含まれているものもそうでないものもありますのできとんと事前にチェックしていきましょう。

LINE@追加

短期韓国留学のプログラムやコースは?


それでは、短期韓国留学ではどんなプログラムやコースがあるのかを見てみましょう。
一般的な韓国の短期留学の場合、朝9時頃から約4コマの授業が行われます。

入学前には事前に韓国語能力を見るテストがあり、レベルに応じて、初級・中級・上級と分かれます。

午後は、自由にお友達と学校の施設でランチを取ったり、復習や予習など勉強をしたり、街に繰り出したりと完全にフリーになる学校もあれば、別途で韓国観光や、文化体験などのプログラムに参加できるものまで様々です。大学の仲の学校であれば学生との交流プログラムがあるところも。

たった4日~1週間と思うかもしれませんが、日本にいてはなかなかここまで韓国語漬けになる機会は作れません。韓国の学校での授業は基本的に授業も韓国語です!短期間で集中して韓国語オンリーの環境に浸かることはとてもいい刺激になります。辛いと思っても短期間です。自分の実力や韓国語への想いを再確認するにはぴったりの機会となることでしょう。

また短期留学は、韓国での生活に慣れていない人が多く訪れることから、空港までの送り迎えや宿泊施設の完備、インターネット環境へのサポートなどが充実しています。外国や留学初心者の人はその点が心強いですね。

不安な要素はなるべく排除して、短期間快適に安心して過ごしたいという人には短期留学は是非おすすめです。

長期となったら、やっぱりソウルかなと思う人でも、短期なら釜山などの地方の学校に行ってみるのも面白いかもしれません。また授業期間は1週間単位で長く選択できる学校も多いので、時間と費用の許す限り長くいたい!と言う人もまずは短期留学で探してみるのもおすすめです。

また、最近では韓国語を学ぶだけではない短期留学もあります。キムチなどの韓国料理を本格的に学ぶという料理コースや、K-POPなどのエンタメや、観光ビジネスなど特化したいトピックを専門的に学ぶというコースが設けられているプログラムもあるのです。

そういった専門のコースの場合、韓国語はある程度話せた方がより深く学べるとは思いますが、外国人向けに言葉に不安があっても参加できるプログラムもありますので、丁寧に探して問い合わせてみましょう。

韓国の短期語学留学に行きたい!まとめ


韓国の短期語学留学に行きたい!ということで短期留学のメリットや、プログラム・コースなどを調べて見ました。留学に行きたいと思っても、なかなか時間が取れなかったり、勇気がなかったり、不安なことがあるという人には一考の価値ありですね。

韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!

K Village韓国留学は現地韓国にもサポートデスクがあり安心です。そしてEasyKoreanAcademyトトロハウス語学院延世大学建国大学カナタ韓国語学院など大人気の留学先にも多数の実績もあります。

69,800円からの韓国留学。K Village韓国留学は日本最大級の韓国語教室K Village Tokyoが運営。だから韓国にとても詳しい!しかもK Villageは東京証券取引所市場第一部に上場しております、株式会社IBJ(証券コード:6071)のグループ会社。3泊からのプチ韓国留学から長期韓国留学まで、価格と実績、両面でお客様の韓国留学をサポートさせていただきます!!
スタッフ
スタッフ
韓国留学ならK Village韓国留学にお任せください!
LINE@なら韓国留学の質問が気軽にできます!
お友達登録お待ちしています!

LINE@追加

関連記事

  1. オプションサービスのご案内(ホテル)

  2. 春休みや夏休みを利用した韓国留学のススメ!韓国留学先の学校やプログラムの選び方は?

  3. 韓国留学ができる大学とは?韓国留学なら韓国語の大学にある語学堂が一番人気でおすすめ

  4. 韓国留学のエッセイやブログの話題を覗いてみよう!【日本人体験記・学校・授業・ビザ…】 

  5. 韓国留学のお金の管理!クレジットカードだけ?韓国の銀行で口座開設をする?メリット手続きやを確認!

  6. 韓国留学のその後。韓国語の勉強の続け方や大学の進路に留学後のその後、仕事・就職はどうなる?

  7. https://korean.visitkorea.or.kr/main/main.do

    ソウルで楽しもう!韓国の伝統市場♬

  8. https://blog.naver.com/eduline_/221671606174

    新学期スタート!韓国大学のキャンパスについて

カテゴリー

韓国留学コラム

PAGE TOP