ワンコインWifi
韓国旅行特集
韓国語学校KVillage
MasterCardキャッシュパスポート
コストシミュレーションを体験する

語学学校一覧

【大学長期語学留学(3ヶ月~)】

【短期語学留学(1~3週間)】

大学語学堂3週間コース

語学学校1~2週間コース

【語学学校正規留学】

お申し込み
留学Q&A
お問い合わせ
ホーム> お申込規定
お申込規定(サポートサービス約款)

【システムの定義】

第1条
韓留ガイド(株式会社K Village Tokyo)(以下「当社」)の韓国個人留学サービス(以下、「当サポートサービス」)は、韓国への留学を希望される方のために、入学手続代行料を申し受けることにより、留学先として希望する学校(以下「学校」)に対する入学手続を代行し、かつ出発に際しての情報提供などを行うものになります。
第2条
当サポートサービスが取り扱う対象は、韓国語の語学研修を目的とした留学とします。

【個人留学の種類】

第3条
当サポートサービスが、当サポートサービスにお申込みになられた方(以下、「お客様」と呼びます)に対して提供する入学手続代行サービスは、学校への入学申請書類の送付、出願料、入学許可書等の受け取り、滞在先手配、渡航滞在に関する情報の提供です。

【提供するサービス】

第4条
事前滞在先手配において、事前にご要望がある場合当社ホームページよりお選び頂き希望をお伺い致しますが、リビンテルならびに下宿における部屋の確約はできません。
第5条
当社が手配・案内する宿泊先が必ずしもお客様が希望した条件を満たすわけではありません。
第6条
お客様は、自己責任のもとで渡航することを前提として、渡航先でのトラブル(滞在先含む)や事故に対して当社は一切の責任を負いません。
第7条
留学開始後に留学期間の短縮、延長を希望される場合は、現地にて当該校の同意を得た上でお客様が手続きを行うものとします。

【お申込みの条件】

第8条
当サポートサービスにお申込みになることができるのは、原則として韓国語の語学研修を目的とする方で、かつ当社のお申込み規定を十分に理解し、韓国の法規ならびに、受入校の規則を遵守できる心身共に健康な方に限ります。
第9条
18歳未満の方がお申込みになる場合、お申込書とは別に親権者の署名が必要です。
第10条
心身に障害のある方および申込み時に健康を害している方のお申込みについては、可能かつ合理的な範囲内でこれに対応します。その場合、医師の診断書を提出していただく場合があります。また、状況に応じて介護者や同伴者の同行を条件とさせていただく場合もあります。留学生活に支障があると当社が判断する場合は、お申込みをお断りすることがあります。

【お申込みの方法】

第11条
当社ホームページより入学お申込みのお客様情報を入力して頂き、当社がお申込みを承諾したとき、当社サポートサービスにおける入学手続代行契約が成立します。
第12条
締切日を過ぎた場合でも学校側の受け入れが可能であれば、通常の入学手続手数料に加え、緊急手続手数料を申し受けることによって、お申込みを承ることがあります。

【料金】

第13条
入学手続代行手数料、パッケージ料金、その他オプションサービスにおきましては、当社ホームページに記載する料金表、記載事項に基づきます。
第14条
教材費、ワークブック代などは現地到着後、学校の定める方法により学校へ直接お支払いください。
第15条
当社申込み期日を過ぎてお申込みがあった場合、緊急手配料として5,400円(税込)を別途請求します。

【お客様による契約の取消し】

第16条
入学申請のお申込み後にお客様の都合により、当サポートサービスをお取消しになる場合は、書面にて当社までお知らせください。
第17条
キャンセル料金は頂いておりませんが、契約の取消しに伴う返金に必要な手数料(振込手数料など)などの実費はお客様の負担とします。
第18条
留学開始後の期間短縮、途中退校の場合、学校からの費用の払い戻しは、各学校が定める返金規定に準じます。また、既にお支払い頂いている入学手続代行手数料ならびにその他サポート費用の返金はできません。

【当社による契約の解除】

第19条
当社の指定する期日までにお客様が入学手続代行料または必要費用を支払わないときは、当社はお申込みを解除することがあります。この場合、お客様は第17条に述べる費用を支払わなければなりません。

【当社の免責事項】

第20条
当社は以下のような場合には責任を負いません。
  • お客様の研修機関、宿泊施設、コースなどがすでに定員に達していて、申込者の入学が不可能なとき。
  • 研修期間の事由により、重要書類、入学許可書が期日までに届かずお客様が出発できない場合
  • お客様の条件が学校の入学基準に満たず、お客様への入学許可が学校から下りないとき。
  • 天災地変、戦乱、暴動、運送・研修機関等の事故、運送期間の遅延・スケジュール変更、その他不可抗力の事由により生じた損害。
  • お客様が自己責任において行動するものであり、渡航後の法令・公序良俗・学校などの各種規則などに違反した際の責任や損害賠償責任は本人に帰属し、当社はその責任を負いません。
第21条
ビザの申請、航空券の手配をご自身でされたことにより生じたトラブルについて、当社はその責を負いません。
第22条
当サポートサービスは、この韓国個人留学サービス約款に記された範囲内でサービスを提供するものであり、出発後の現地での個人生活、学校生活およびその中でお客様に生じた損害に対しては、当社はその責を負いません。
第23条
渡航後はお客様個人の責任において行動して頂きます。お客様の故意または過失により、受入国の法令ならびに受入校および滞在先の規則等に違反し、もしくは公序良俗に反する行為を行った結果生じた責任、損害等は、全てお客様に帰属するものであり、当社はその責を負いません。
第24条
当サポートサービスは、学校から送られてくる最新の資料に基づいて実施されますが、お申込み後、学校側の事情により、授業内容、滞在先、留学費用などについて変更があった場合、当社はその責を負いません。

付則

第25条
当約款は2017年1月1日以降に開始するコースに適用されます。
ページトップへ