ワンコインWifi
韓国旅行特集
韓国語学校KVillage
MasterCardキャッシュパスポート
コストシミュレーションを体験する

語学学校一覧

【大学長期語学留学(3ヶ月~)】

【短期語学留学(1~3週間)】

大学語学堂3週間コース

語学学校1~2週間コース

【語学学校正規留学】

お申し込み
留学Q&A
お問い合わせ
ホーム留学先学校情報> 大学長期語学留学(3ヶ月~)> 漢陽大学/国際語学院

漢陽大学/国際語学院

外国人や海外在住韓国人が韓国語を学ぶための機関である漢陽(ハニャン)大学。国際語学院は1997年に開院。シンボルマークは獅子です。卒業生には俳優のイ・ビョンホンやチェ・ジウ、現在休学中ですが、チャン・グンソクも在籍しております!日本からの語学留学生は平均で全体の10パーセントと少なく、韓国語で会話が身につく良い環境です。国際語学院は、大学院校舎内の7階と8階に位置しています。放課後には個人授業を希望する学生は週に1時間程度無料で課外授業を受けることができます。また、文化体験は学期中に約3回が計画されており、多彩な体験をすることができます。

スケジュール
学期 期間 レベルテスト 申込締め切り
2017年夏学期2017年6月12日~2017年8月22日2017年6月7日【韓留ガイド】4月7日
※韓留ガイド申し込み締め切りを過ぎた後のお申込みは緊急手配料5,000円をいただきます。
【語学堂への申請】4月21日
2017年秋学期2017年9月11日~2017年11月23日2017年9月6日【韓留ガイド】7月7日
※韓留ガイド申し込み締め切りを過ぎた後のお申込みは緊急手配料5,000円をいただきます。
【語学堂への申請】7月21日
2017年冬学期2017年12月11日~2018年2月22日2017年12月6日【韓留ガイド】10月13日
※韓留ガイド申し込み締め切りを過ぎた後のお申込みは緊急手配料5,000円をいただきます。
【語学堂への申請】10月27日
カリキュラム
授業日月~金(週5日、全10週)
授業時間午前正規過程 9:00~13:00(1日4時間、全200時間)
午後正規過程 14:00~18:00(1日4時間、全200時間)
レベル初級~高級
クラス人数15名以内
教材
漢陽大学オリジナルテキストを使用いたします。
授業風景
読み・書き・聞き取り・会話の4つをバランスよく学びます、。また、文化授業では語学研修生と教師全員が一緒に参加して韓国の伝統文化(伝統的な韓国料理、仮面踊り、韓国舞踊、サムルノリ、韓紙工芸)などを体験します。また、コミュニケーション能力向上のためにクラスを少人数制にして、全員が会話能力のレベルアップができるように配慮がされています。
宿泊・サービス
ハスク(下宿)
留学生の約8割が利用しているのがハスクと呼ばれる下宿所です。
ハスクは基本的にバス・トイレが共同で、部屋は個々に用意されており、インターネット回線は無料で利用できます。
食事は朝夕の2食が提供されます。
アジュマと呼ばれるおばさん(日本語不可)がほぼ住み込みのように常駐しており、食事は韓国の家庭料理が存分に味わえます。
韓国人の大学生や社会人の方も住んでいるので、韓国語をどんどん覚えたい方にはとても非常にいい環境です。
ハスク(下宿) ハスク(下宿) ハスク(下宿) ハスク(下宿)

→ハスク(下宿)一覧へ

リビンテル
清潔でセキュリティがしっかりしているお部屋を希望する方にお勧めです。
女性専用リビンテルもございますので、ご希望の方はおっしゃってください。
部屋にはTV、ベッド、机、無料インターネットケーブル、シャワーがついてますが、ハスクに比べてやや狭いです。
食事は出ませんが、共同キッチンで調理することもでき、白飯、キムチ、ラーメン、お茶、コーヒーは無料で提供されます。
リビンテル リビンテル リビンテル リビンテル

→リビンテル一覧へ

レジデンス
レジデンスは、日本でいうウィークリーマンションのようなものです。
家具家電が全て揃っており、もちろんキッチンも付いておりますので、韓国で生活する上で申し分ない環境と言えます。
実際に生活しているのとあまり変わりません。
金銭面的には、やはりマンションンなのでとても高いので、長期留学方向け、または金銭に余裕がある方にお勧めします。
短期留学の方でも御案内は可能となっとります。
韓国でできた友達を呼んで飲み明かせます。
レジデンス レジデンス レジデンス レジデンス

→レジデンス一覧へ

留学費用
【パッケージ料金に
含まれているもの】
・入学金
・授業料
・宿泊費
・ウォン両替手数料
・送金手数料
・弊社代行手数料

※パッケージ料金での宿泊先は基本的にリビンテル・下宿からお選びいただけます。
パッケージ料金に含まれる宿泊費はレベルテスト前日から授業最終日までとなります。
レジデンスをご希望の際は1泊につき5000円の追加料金が必要となります。
【パッケージ料金に
含まれないもの】
・航空券
入学申込金50,000ウォン
※払い戻し不可
授業料1,650,000ウォン(2017年夏学期から)
留学パッケージ料金(下宿・リビンテルご利用の場合)¥377,000 (2017年夏学期から)
留学パッケージ料金(学校寮ご利用の場合)¥363,000 (2017年夏学期から)
※先着順でのご案内になります。
追加オプション空港お出迎えサポート 10,000円
携帯電話購入サポート 3,000円
銀行口座開設サポート 3,000円
ソウル市内オリエンテーション 5,000円
レンタルWifi 1日500円、1ヶ月5,000円
VISA申請サポート 10,000円
外国人登録手続きサポート 5,000円
留学保険 ※審査後に価格が決まります
入学申し込み
ページトップへ