ワンコインWifi
韓国旅行特集
韓国語学校KVillage
MasterCardキャッシュパスポート
コストシミュレーションを体験する

語学学校一覧

【大学長期語学留学(3ヶ月~)】

【短期語学留学(1~3週間)】

大学語学堂3週間コース

語学学校1~2週間コース

【語学学校正規留学】

お申し込み
留学Q&A
お問い合わせ
ホーム> 留学先学校情報> 大学長期語学留学(3ヶ月~)
大学長期語学留学(3ヶ月~)

新村・梨大・弘大エリア

延世(ヨンセ)大学の歴史は1885年に設立された韓国内でも最も伝統ある名門私立大学です。高麗(コリョ)大学が日本の早稲田大学に例えられるのに対 し、延世大学は日本の慶応大学に例えられており、韓国の人気大学ランキングでは常に上位に入るほど韓国人にとって憧れの大学です。韓国語教育も韓国内でも 最初にスタートし、現在、韓国内最大規模の韓国語教育機関であり、毎学期約60ヶ国、1500名あまりの学生たちが勉強に励んでおります。
梨花女子大学/言語教育院»詳細・スケジュールはこちら
通称「梨大(イデ)」と呼ばれるミッション系の女子大学。大学部の学生数は1万5000人を超え、女子大としては世界最大の規模。言語教育院は1962年 に開院され、1988年からは外国人や在外同胞のための韓国語コースも開設されました。講師陣はみな大学院卒業の経歴を持っており、韓国語教授法を専門的 に学んだエキスパート!!言語教育院の入っているサムソン教育文化館は1階から6階までが吹き抜けの開放的でとってもお洒落な建物です。ちなみに大学は女子大ですが言語教育院は男性も入学可能ですので、男性の皆様ご安心を!!
西江大学/韓国語教育院»詳細・スケジュールはこちら
1960年4月にイエズス会によって創立されたミッション系大学の西江大学は、現在8つの学部を抱えています。そんな西江大学が、韓国語と韓国文化を世界 に広めることを目標として1990年に設立したのが韓国語教育院(KLEC)。韓国語教育の歴史は浅いですが、『会話中心、課題中心』の斬新なスタイルが 学生の話題を呼び、ここ最近ソウルにある大学の中でも人気急上昇中です。学生主体で考えられた授業では学生が授業の中心となり、講師陣と協力しあって、打 ち解けた関係を築きながら、相互作用の学習効果を上げていくのが特徴です。
弘益大学/国際言語教育院»詳細・スケジュールはこちら
通称「弘大(ホンデ)」という名で知られる弘益大学校(ホンイッテハッキョ)は、美術学部、デザイン学部、建築学部が有名で、そのレベルは国内一を誇りま す。韓国で芸術関係を志す人はこの弘大を目指すと言われており、韓国を代表する美術家やデザイナーを大勢輩出しいます。言語教育院は2002年に設立され たばかりで、まだまだ規模は小さいですが、先生と生徒の距離が近く、アットホームな雰囲気が魅力と言えるでしょう。また日本人留学生が全体の10%前後と 他に比べ少ないため、日本人同士でかたまるのを避けたいという方にはおススメです。
光云大学/韓国語文化教育センター»詳細・スケジュールはこちら
1日の授業時間が5時間とほかの学校より長く、集中的に韓国語を勉強できるところが光云大学の特徴です。 毎週金曜日の午後の授業は韓国の伝統芸能文化体験が可能なので座学だけではなく、韓国の文化までしっかり学ぶことができる学校です。

東大門・大学路エリア

高麗大学/韓国語教育センター»詳細・スケジュールはこちら
高麗大学は日本で言う、早稲田大学に例えられるほど名実ともに由緒ある大学。創立100周年を迎え、校舎が新しくされ、キャンパス内はとてもきれいで最新 設備が整っています。韓国語文化教育センターは1986年に設立されました。カリキュラムの特徴は会話能力に重点を置いていること。授業の50%は文法と 語彙の学習を中心としながら実際のシチュエーションを想定した「統合授業」が行われます。また20%をスピーキング、読み・書き・リスニングを10%ずつ に配分した「分離授業」が行われ、バランスよく組み合わせた教育方式を取り入れています。
ソウル女子大学/韓国語教育センター»詳細・スケジュールはこちら
ソウル女子大学は男性の入学も可能となっておりますが、学校寮は女性専用となっておりますのでご安心くださいませ。しかも女性の希望者は必ず学校寮に入ることができるので、宿泊先に不安がある女性にはピッタリな学校といえますね!日本人の割合が低いということも学校を選ぶポイントになるんではないでしょうか。
漢陽大学/国際語学院»詳細・スケジュールはこちら
外国人や海外在住韓国人が韓国語を学ぶための機関である漢陽(ハニャン)大学。国際語学院は1997年に開院。シンボルマークは獅子です。卒業生には俳優のイ・ビョンホンやチェ・ジウ、現在休学中ですが、チャン・グンソクも在籍しております!日本からの語学留学生は平均で全体の10パーセントと少なく、韓国語で会話が身につく良い環境です。国際語学院は、大学院校舎内の7階と8階に位置しています。放課後には個人授業を希望する学生は週に1時間程度無料で課外授業を受けることができます。また、文化体験は学期中に約3回が計画されており、多彩な体験をすることができます。
韓国外国語大学/韓国語文化教育院»詳細・スケジュールはこちら

韓国外国語大学 韓国語文化教育院は、外国語教育の中心である韓国外国語大学の付属機関として1974年に設立された外国語研修院を母体としています。世界における韓国語の立場を高め、よりレベルの高い韓国語専門教育を実施することを目標に、2006年韓国語文化教育院として生まれ変わりました。過去30年間にわたり、韓国語と韓国固有の文化を学ぶ数多くの外国人および在外韓国人が韓国語文化教育院を巣立っていきました。

建国大学/言語教育院»詳細・スケジュールはこちら
「建国大学言語教育院」は1971年に視聴覚教育センターとして設立され、1990年 に国際化に対応する人材を育成するという建学の理念を具体的に実践するため、言語教育専門機関として拡大・改編され現在に至り、1998年には外国人のた めの外国語教育プログラムを開発し世界各国出身の学生を対象に韓国語教育を開始しました。 建国大学言語教育院は急速に変化する韓国語教育の需要と環境に合わせ、新しい理論と原理を応用し、意味のある実用的な韓国語教育を志向しています。 建国大学は、何といってもアクティビティーが売りの学校です!夏季短期集中コースでは、文化体験が盛りだくさん!料理教室・公演観覧・伝統工芸にトウミ制度まで!建国大学で充実した留学生活を送ってみませんか?

ソウル市内その他のエリア

2013年以降、留学生から人気が徐々に出てきたスンシル大学は、希望すれば学校寮に100%入寮可能な韓留ガイドもおすすめの大学です!日本人留学生の注目度も一番人気でその便利さから若干日本人の割合も高くなっています!  
ソウル市立大学/韓国語学堂»詳細・スケジュールはこちら
ソウル市立大学は公立大学で語学堂の授業料も他の市立大学に比べてリーズナブル! 日本人の学生も少ないので、集中して韓国語を勉強するにはピッタリな学校です。 1学期(10週間)に3回以上テコンドーやキムチづくりといった文化体験もあるので思い出に残ること間違いなし! 夏季に開講される3週間の短期課程には6回の文化体験もあるので、短期・長期の両方でおすすめできる学校です!
ソウル大学/韓国語教育センター»詳細・スケジュールはこちら
ソウル大学の特徴は会話よりも読解に重点が置かれている点です。 1級~6級までをすべて学習するには通常1年半かかるといわれていますが、ソウル大学なら 1年で集中的に学習することができます。 ソウル大オリジナルのテキストは他校の授業でも使用されているほどクオリティが高いものなので、文法をしっかり勉強したい人にはピッタリな学校です!
東国大学/国際語学院»詳細・スケジュールはこちら
東国大学の語学堂では1クラス12人程度と他の学校に比べて少人数で授業を行うので発言機会が増え、韓国語の上達スピードを早くさせてくれます。 授業内容は文法を中心的に行うので、会話だけではなく正しい韓国語を学ぶことができます。 仏教系の大学なので、韓国人学生と一緒にお寺巡りをしたり課外授業も楽しめる学校です。
成均館大学/成均語学院»詳細・スケジュールはこちら
韓国最古の大学であると言われている成均館(ソンギュンカン)大学。その歴史は600年以上にも及びます。現在は21の学部と約2万4千人の学生を抱える 名門校です。また、韓流の火付け役であるペ・ヨンジュンがかつて通っていたということで話題を呼びました!成均語学院は経済学部の校舎の中に入っており、 事務所は3階、日本語可能なスタッフが常駐しています。同じ3階には学生たちが休憩したり学習したりすることのできる「グローバルゾーン」があります。4 階と5階には全部で6つのPC室があり、留学生も自由に利用することができます。 ※こちらのコースは高校卒業以上の方対象となります

地方のエリア

大邱大学/韓国語教育センター»詳細・スケジュールはこちら
大邱大学の韓国語課程は2002年に設立されました。 学生の語学レベルを特に重視しているため、頻繁にレベル分け試験を行い、適切なクラスで学 習することができます。 また国際館という留学生専用の宿舎があり、授業料も滞在費も非常に安く提供されています。
釜山大学/言語教育院»詳細・スケジュールはこちら
釜山を代表する国立大学の釜山大学校では、1961年に言語センターが設立されました。 以来、外国人、特に日本人にはアクセスの便利さからも、人気の大学になっています。また独自開発した教材も特徴です。最近では、政府から招待された奨学生たちを対象に実施した韓国語コースを、受講した学生たちの大学合格率が90%にあたる成果を出しました。
釜慶大学/国際言語教育院»詳細・スケジュールはこちら
大韓民国・第1の海洋都市釜山広域市に位置した釜慶大学(総長キム・ヨンソプ)は 1924年設立釜山工業大学と 1941年設立釜山水産大学が 1996年統合して誕生しました。 90余年の歴史を持った伝統が深い国立大学です。 また 2014年、政府から‘外国人留学生誘致管理力量認証大学'に選定され、 1,300名あまりの外国人留学生を教育させて国際化, 世界化の先頭にたっています。
嶺南大学は慶尚北道(キョンサンプクト)にあります。 韓国語を学習するための基礎となる(聞き取り・会話・読み・書き)を韓国の様々な文化を体験しながら学んでいきます。 レベル1~2が終了すると、日常生活で使われる基本的な言葉を使うことができるようになり、レベル3を終了すると日常生活で不自由しない程度になります。 レベル3・4クラスになれば、ボランティア活動や、嶺南大学の学生たちとの交流を通じで、韓国語を習得する機会を増やすこともできます。
富川大学/国際交流院»詳細・スケジュールはこちら
富川(プチョン)大学はソウルとインチョンの中間である京畿道(キョンギド)に位置する大学です。(ソウル及びインチョン空港までは30分の距離) 特性化大学、構造改革優秀大学、そして顧客満足度1位の大学に選ばれるなど多くのめざましい成果を残し、公園のように美しく整然と整備されたキャンパス、体系的で専門的な教育コース、そして何よりも学生をわが子のように愛情を注ぐ教育熱心な教職員がいます。また、優秀な講師陣、教育上評価されている教材、大学内に優秀な教育施設が準備されている韓国語語学堂があり、韓国国内の一般の社会人から外国人を対象にした専門的な語学教育、技術研修、外国人のための韓国文化体験などがあります。 現在中国、ロシア、ウズベキスタン、モンゴル、日本、インドネシアなど様々な国家から留学生が受講中で、国家認定のライセンスを所持した専門的な韓国語教員による体系的な講義が行われている。また、授業以外にも韓国文化体験授業を平行して行っているので、学生たちの韓国生活への適応に役に立っている。
ページトップへ